LINE登録で「薬剤師が知っておくべき情報まとめ」を配信中詳しくはこちら

〜とろみ剤を学ぶ シリーズ〜第2回とろみ剤の影響ーとろみ水の調整と服薬時の注意ー

URLをコピーする
URLをコピーしました!
著者

吉田 貴行

帝京平成大学薬学部 社会薬学教育研究センター 薬局機能評価学ユニット

【略歴】
2004年4月 保険薬局薬剤師
2008年11月 保険薬局管理薬剤師
2020年4月 帝京平成大学 薬学部 社会薬学教育研究センター 助教

【学会】
松戸市薬剤師会専務理事

【趣味】
オンライン授業の対応にて、動画編集スキルを身につける。
しかし、動画は編集より見る方が好きでyoutubeは毎日見てしまう。
旅行好き(ハワイ大好き)。
ここ最近、桂歌丸語録に学ぶことが多いと感じている。

第1回「正しい服薬手順の考え方―とろみ剤の問題点―(富田隆教授)」の動画を補足する内容として、とろみ水の調整とその影響を動画にまとめています。今回の動画の前半では、実際にとろみ剤を水に加えて「とろみ」がつく様子と調製時の注意点についてまとめさせて頂きました。

動画の後半では、とろみ水に浸漬させた錠剤を水の中にいれても崩壊しない様子を動画にしました。皆様の日々の業務にお役立て頂ければ幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる