LINE登録で「薬剤師が知っておくべき情報まとめ」を配信中詳しくはこちら

経口新型コロナ治療薬を承認申請 特例承認求める【ファイザー】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ニュースの要点

ファイザーは2022年1月14日、COVID-19に対する経口抗ウイルス薬候補「PF-07321332/リトナビル錠」(通称・パクスロビド)の製造販売承認を日本の厚生労働省に申請したことを発表した。

今回の申請は、医薬品医療機器等法第14条の3に基づく特例承認を視野に入れたものとしている。

ファイザーは規制当局の承認が得られた場合、200万人分の治療薬を日本に供給することを日本政府と合意したことを2021年12月17日に発表している。

ファイザー、COVID-19に対する新規経口抗ウイルス薬の日本における製造販売承認申請を発表 ファイザー(2022年1月14日)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる