LINE登録で「薬剤師が知っておくべき情報まとめ」を配信中詳しくはこちら

緊急避妊薬のスイッチOTC化について【厚労省】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ニュースの要点

第17回医療用から要指導・一般用への転用に関する評価検討会議が、10月4日に「緊急避妊薬のスイッチOTC化について」を議題とした開催された。緊急避妊薬のスイッチOTC化については、2017年11月15日第3回医療用から要指導・一般用への転用に関する検討連絡会議では否とされていた。

再検討について、第5次男女共同参画基本計画の閣議決定・女性活躍・男女共同参画の重点方針2021の本部決定・経済財政運営と改革の基本方針2021(骨太方針2021)の閣議決定などで検討を進めるとし、また、「緊急避妊薬の薬局での入手を実現する市民プロジェクトよりスイッチOTC化の再検討に係わる要望提出されていることなどの経緯が説明された。会議では、緊急避妊薬のスイッチOTCを要望する市民団体・日本薬剤師会・日本産婦人科医会などからのヒアリングが行われた。

今後の予定としては、緊急避妊薬に係る海外調査終了後(令和4年2月目処)に、緊急避妊薬に係る海外状況調査結果の報告と、これまでの議論及び海外調査結果を踏まえた論点整理を行い、その後も議論を継続する。

参考資料

第17回 医療用から要指導・一般用への転用に関する評価検討会議 議事次第 厚生労働省(2021年10月4日)

緊急避妊薬について〜薬剤師の立場から〜 厚生労働省(2021年10月4日)※資料2-4 日本薬剤師会抜粋

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる