LINE登録で「薬剤師が知っておくべき情報まとめ」を配信中詳しくはこちら

コロナ重症化防止薬「パキロビッド」、無床診療所での院外処方も可能に【厚労省】

提供:「ファイザー」
URLをコピーする
URLをコピーしました!

ニュースの要点

厚生労働省新型コロナウイルス感染症対策推進本部は4月22日に、事務連絡「新型コロナウイルス感染症における経口抗ウイルス薬(パキロビッド®パック)の医療機関及び薬局への配分について(別紙及び質疑応答集の修正)」を発出した。

今般、これまで、院内及び院外処方が可能であった全国の病院及び有床診療所に加え、無床診療所で院外処方を開始するとともに、都道府県が選定したパキロビッド対応薬局を、本剤を扱える機関とした。

出典:厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/content/000932783.pdf)

新型コロナウイルス感染症における経口抗ウイルス薬(パキロビッド®パック)の 医療機関及び薬局への配分について(別紙及び質疑応答集の修正) 厚生労働省(2022年4月22日)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる