LINE登録で「薬剤師が知っておくべき情報まとめ」を配信中詳しくはこちら

第8回健康・医療・介護情報利活用検討会が開催【厚労省】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ニュースの要点

第8回健康・医療・介護情報利活用検討会が3月4日に開催され、以下の議題について議論された。

  1. 医療情報システムの安全管理に関するガイドラインについて
  2. 医療情報ネットワークの基盤に関するワーキンググループについて
  3. 電子処方箋の検討状況について
  4. 電子版お薬手帳に関する検討状況について
  5. 自身の保健医療情報を活用できる仕組みの拡大について
  6. その他

電子処方箋については、2022年10月から運用テスト・ 医療機関⽤テストを開始する予定となっている。

電子処方箋は医薬品の処方、調剤という患者の健康に関わる情報を扱うものであり、処方内容の伝達等に誤り等が生じた場合には重大な影響を及ぼすおそれがあるため、実施時における検証も含め、安全かつ正確な運⽤に向けた環境整備を⾏うとしている。

医療情報システムの安全管理に関するガイドラインについて 厚生労働省(2022年3月4日)

医療情報ネットワークの基盤に関する ワーキンググループについて 厚生労働省(2022年3月4日)

電子処方箋の検討状況について 厚生労働省(2022年3月4日)

電子版お薬手帳に関する検討状況について 厚生労働省(2022年3月4日)

自身の保健医療情報を活用できる仕組みの拡大について 厚生労働省(2022年3月4日)

医療的ケア児等医療情報共有システム(MEIS)について 厚生労働省(2022年3月4日)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる