LINE登録で「薬剤師が知っておくべき情報まとめ」を配信中詳しくはこちら

フィアスプ®注 インスリンポンプでの適正使用のお願い【ノボノルディスクファーマ】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ニュースの要点

ノボ ノルディスクファーマは3月30日、「フィアスプ®注 インスリンポンプでの適正使用のお願い」を公表した。2022年2月28日までに、フィアスプ®注 ペンフィル®から注射液を抜き取ってインスリンポンプに充填し投与した患者において、インスリンポンプにセットされた注射液にゲル化がみられ、重篤な高血糖に至った事例が1例報告された。また、2022年2月28日までに日本国内でフィアスプ®注 100 単位/mL(バイアル製剤)で注射液のゲル化がみられたという事例が8例報告されている。当該8例において、高血糖などの有害事象は報告されていない。 

注射液のゲル化によって、インスリンポンプ内に閉塞が生じ必要量のインスリンが投与されない状態となり、重篤な高血糖関連事象をきたす可能性があるので、患者への指導も併せて行ってほしいとしている。

※「フィアスプ®注をインスリンポンプでご使用中の 患者さん・ご家族の方へ」4月8日公表

詳細は以下の資料をご確認ください。

出典:医薬品医療機器総合機構ホームページ
https://www.pmda.go.jp/files/000245729.pdf
出典:ノボノルディスクファーマホームページ(https://pro.novonordisk.co.jp/content/dam/hcpexperience/jp/ja/documents/products/fiasp/patient-fiasp-with-insulin-pump.pdf

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる