LINE登録で「薬剤師が知っておくべき情報まとめ」を配信中詳しくはこちら

地域住民に対する薬局薬剤師の介入効果に資する研究【厚労省】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ニュースの要点

第129回厚生科学審議会科学技術部会が5月20日に、「令和5年度研究事業実施方針(厚生労働科学研究)(案)について」を審議事項として開催された。「医薬品・医療機器等レギュラトリーサイエンス政策研究事業」の薬局・薬剤師関連では、新規研究課題の具体的な研究内容等として、以下を実施する考えが示された。

「 地域住民に対する薬局薬剤師の介入効果に資する研究」
薬局薬剤師の介入が医療費、健康、地域等に与える影響・効果の試算を行う。より積極的な介入のための教育プログラム案の作成、患者・利用者への説明資材等を作成する。

出典:厚生労働省ホームページ(https://www.mhlw.go.jp/content/10601000/000940425.pdf

令和5年度研究事業実施方針(案) 厚生労働科学研究 厚生労働省(2022年5月20日)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる