LINE登録で「薬剤師が知っておくべき情報まとめ」を配信中詳しくはこちら

ワクチン打ち手不足への対応準備を開始【日薬】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ニュースの要点

日本医師会は5月19日に開催した定例記者会見において、同日に日医、日本歯科医師会、日本薬剤師会、日本看護協会で「新型コロナワクチン接種推進合同会議」をオンラインで開催したことを明らかにした。

会議では日薬会長の山本信夫氏が、ワクチンの打ち手が非常に不足した場合に、すぐに対応できるような準備を既に始めていることを表明。各薬剤師会へは、日本医師会より集団接種だけではなく個別接種についても薬剤師に積極的な協力をいただきたい旨要請があり、地域の医師会薬剤師会及び市町村の連携のもとに協力体制を構築していくこと、また、病院薬剤師会と連携するなどしてワクチンの調整や充填に係る研修を進めるよう通知した。

詳細は以下の資料をご確認ください。

出典:日本薬剤師会ホームページ(https://www.nichiyaku.or.jp/assets/uploads/pr-activity/20210520-06.pdf

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる